野菜ソムリエノート

Oisix(東京)の体験レポート

TVでよく取り上げられるのを見ていて、頼んでみたいなあとずっと思っていたオイシックス。ようやくオーダーして楽しんでいます(2009.5.17)

Oisixの特長

なるべく有機栽培のもの、安心安全なものを届けるというスタンスの他に、印象的なのが、「もったいない」の精神。
不揃いのものだとか、商品としては普通は捨ててしまうような処も商品化して、食料廃棄率を下げることに貢献しているのではないかと思いました。私も勿体無いと思うたちなので、そのあたりはとても共感していました。

基本的なこと

私にとって使いやすいポイントがいくつかありました。

まずネット通販であること。
これは大事な要素です。何故ならサイトも注文しやすいように作りこんでいるからです。
ただ、作りこみすぎてと云うか、コンテンツが豊富なためページが膨大で、多分まだ全部を見ていないと思います。それはまあ、様ざまなターゲットに対するコンテンツをそれぞれに用意しているからであり、まだ見ていないコンテンツは私はターゲットでないのかもしれないから、いいのかな。

クレジットカードが使えること。
この体験レポートで毎回書いていますが、我が家はカード決済をしたいので、とてもありがたいです。

また、段ボールで届き、これは自治体のリサイクルに出してもよいこと。
専用ボックスで届けられ、翌週の回収まで空のまま置いておくのは、狭い我が家には至難の業でした。外にも置きたくないし、玄関あたりに置いていました。冷蔵、冷凍、常温と分かれたボックスがある週は大変でしたよ・・。

宅配業者の方が運んでくださるので、定期便といえどもかなり配送に融通が利くのもありがたいことでした。

取り寄せた内容と利用法

お試しセットの内容です。
1箱13商品入って、 2,900円。
きゅうり、たまご、ノンホモ低温殺菌牛乳、[ワンベジ]レンジで簡単 蒸し野菜(お試しキット)、絹豆腐、ピーマン、ほうれん草、河内晩柑、釜揚げしらす、水菜、ぶなしめじ、豚モモ肉スライス、トマト。
まず、トマトの味が濃い! 甘みが強い! やっぱりスーパーで買うトマトより美味しいね・・と夫としみじみ思ったのはトマトでした。
きゅうりも、ピン!として瑞々しくて、こうでなくちゃと思いました。
豚肉は、ピーマンとしめじと、一般の玉ねぎとソテーしました。
調理しても、どれもしっかりとした素材の味が伝わってきます。
絹豆腐も豆が感じられます。この小さなパックがいつも食べるのにちょうどいいんですよね。
美味しい卵を入手したら、朝食に必ず炊き立てのごはんで卵かけごはんをするのがマイルールとなっています。
が、今回はあえて、目玉焼きごはんに。
白身だけ火が通り、黄身にはできるだけとろんとした状態に仕上げ、しょうゆを垂らしてごはんに染み込ませます。
それだけで、我が家ではご馳走です。

味噌汁には、しめじとほうれん草。
しめじなんてどうせ同じでしょ、と思ってたら香りがきちんとするのですね。
ほうれん草もスーパーで売ってるのより大きくて立派で、おばあちゃんちで育てたのに近い印象を受けました。
レンジで簡単 蒸し野菜は、袋の中にカットした人参やじゃがいも、スナップえんどうなどの野菜がバランスよくパックになっていて、文字通り電子レンジでチンして蒸すもの。
賞味期限は短し、「そんなの自分の食べたいタイミングでやるから、いいよ〜わざわざこんなセットにしなくても」と思っていたのですが、お弁当に入れたらこれまた夫にも大好評。
野菜を手軽に蒸して食べる方法を広めるいい商品だな、思いました。
4月のお弁当 このページの真ん中あたりに、蒸し野菜のお弁当を載せています。

お試しセットの内容が気に入ったので、おいしっくすくらぶと云う定期便を申し込んでみました。
送料2回分無料キャンペーンだとかで、乗っかりましたよ。
我が家の人数に合わせて、お手軽コースです。

ピーマン、じゃがいも、ごぼう、ほうれん草、発芽ビーンズ、トマト、有機栽培にんにくの芽、ぶなしめじ、甘夏、アスパラガス、絹豆腐、低温殺菌牛乳、たまご、白神パン職人の贅沢バターロール、鶏モモ、ちりめん、はちみつりんご酢♪+Fe。
お弁当に。
サラダには、グリーンアスパラ、トマト。
今回は、前回のようなトマトの感動がなくて、「何か違うねえ」と思っていました。
この記事を書くためにメールに書いてあったご注文商品のリストを見ると、前回は槌谷さんのしぼりトマト、今回はそうでなかったようです。
うーむ、これからは槌谷さんのトマトを探して注文しようかな。
バターロールには、大葉、スモークサーモン、カマンベールチーズをサンドしました。なるほど、と云う感じでパン自体にはあまり感動はなかったかな。
伊豆高原のパン屋さんで買った湯だね食パンには、今回も購入した卵を炒り卵にして、わさび漬けマヨネーズで和えたものをサンドしました。
低温殺菌の牛乳はコクがあって、そのまま飲むと重量感を感じるくらい。

アイスカフェオレにしたときにも、ついつい牛乳部分を多く使ってしまいました。
まあ、賞味期限が短いから、贅沢にどんどん使ってしまわないと、というのもありますが・・・。

はちみつリンゴ酢は、結構酸っぱくて、疲れたときにはリフレッシュできて美味しかったです。
とりモモ肉は、にんにくの芽と、一般の新玉ねぎで中華風の炒め物。
にんにくの芽は有機栽培物。
鶏肉美味しいねえ、とこれは感動でした。
段々、感動したかどうかってのがポイントになってきた気がします。
お弁当にも入れてしまいました。
トマトも卵もOisix。
ごぼうは、さっと茹でて、わさび漬けマヨネーズで和えてサラダ仕立てにしました。
新じゃがは肉じゃがにしました。
兵庫の母から送って貰う但馬牛と合わせて、ご馳走肉じゃがになりました。
奥に見えている左側の器には、ピーマンとちりめんをソテーしたもの。
ピーマンも張りがあって元気で、濃くて美味しいし、ちりめんの塩味がちょうどよく全体を調味してくれるので、なんにもしていませんが、夫のビールが進んでしまいました。
右側は、発芽ビーンズをパッケージに書いている通りに電子レンジで短時間加熱しただけ。我が家はしゃきっとした硬さの豆が大好きなので、この手軽さでこの青大豆を楽しめるのはとても嬉しかったです。
サラダやチャーハンや・・・とありましたが、まずはパクパクこれを食べましたよ。しかし賞味期限が短かったのに気付かず、実は2日後に食べましたが、大丈夫でした。結構発芽していましたけどね。

フレッシュジュースにしたものはこちらです。
甘夏+ヨーグルトのフレッシュジュース
甘夏+ヨーグルト+豆腐のフレッシュジュース
パイナップル+豆腐+牛乳のフレッシュジュース

まだこの後も、おいしっくすくらぶをオーダーしていますので、第二弾で紹介していきたいと思います。

Oisixの所感

ネットがとてもよく整備されていて、注文がしやすいなあと思いました。
常に画面の右側に、おいしっくすくらぶの定期便の今回の内容が表示されているので、気軽に増やしたり、要らないものは削除したり出来ます。

そして、最終注文締め切り日時まで、いつでも増減ができます。
この最初のおいしっくすくらぶをオーダーした時には、そのままおススメのセットを頼もうと思って何もしないでいました。
すると何度も「もうすぐ締め切りです」とメールが来て変更忘れを促していました。

また、品物が届く日には「そろそろ届きましたでしょうか? 今回の特に注目してほしい商品は△△です」と、その商品を細かく説明するメルマガが配信されます。
メルマガがとても細やかだなあと云う印象を受けました。

また、段ボールを開けたらこのように野菜・果物の保存方法が記載されていて、こんなところにもお役立ち情報が散りばめられているなあと感心しました。

同梱されているチラシ類も殆どなく、いつもそういうのは殆ど見ないのでストレスが少なくていいですねえ。

気になったのは、肉類の賞味期限の表記が判りづらかったことです。
冷蔵の場合と冷凍の場合の二つが記載されていますが、うっかり遠い日付の方だけ目にして、「ん? そんなわけはないよね?」と後から冷蔵庫に入れたものを再確認したら、それは冷凍の場合だったりとか。

気楽でいいのは、がちがちに会員登録をしなくてもよくて、通販感覚で頼めること。
定期便も休みたい時にはキャンセルできるし、利用料や基本料みたいなのもないし。

おすすめセット

まずはどこでもそうですが、おためしセットから試すのがよいですね。
私は誰からの紹介も受けていなかったのですが、紹介だと2ヶ月間送料が無料になるらしく、誰か探して紹介されればよかったなあと思いました。
でもまあ、おいしっくすくらぶ(定期購入)を頼んでると基本的に送料は他に比べると安いし、いいかなあ。

最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!

そして、ぜひこの野菜たちを蒸して召し上がってみてください。
ル・クルーゼ ココットロンド
ル・クルーゼ スチーマー

野菜ソムリエノートインデックスに戻る

このページの先頭へ